チャンネル登録よろしくお願いいたします!

2010/12/29

HF S21&NEX-5 テスト撮影

普段私はYouTubeにてグアムシリーズ奥日光珍道中シリーズのような“旅動画”を公開しております。
今後の目標は『47都道府県全て制覇する!』ってことで、今後もYouTubeに身を捧げていく所存でございますw

ところでその撮影では今までSONY HDR-HC1をずーっと使っておりまして大層お気に入りでしたが、
5年前の機種でさすがに仕様も古くなりましたし、トラブルも多くなってきたので買い換えようと思い、いい画が気軽に撮れそうなSONY NEX-5を導入。
"お気軽"DSLR動画で今後撮っていこうと意気込んでいたら・・・

何と!某所でCanonのAVCHDカメラ・HF S21が当たってしまいましたw
モニター当選なので近日中までに某媒体に記事を書かなくてはならないのですが、
記事にする撮影前に「旅行中にスナップで撮ったらどんな塩梅か??」確認したくてテスト撮影してみました。

HF S21と、折角なのでNEX-5を同じようなアングルで撮り比べ。

まずはHF S21。

(Canon HF S21 MXP/シネマモード/24F/ダイナミック手ぶれ補正 + 5.1chマイクSM-V1)

初めてのCanon機でしたが、かなり画はクッキリ鮮やか!
HC1もいいカメラでしたが、HF S21はそれ以上に写りがいいと感じました。
暗いシーンでもAGCリミットを設定してるせいか、HC1のようにノイズ感もあまり感じません。
強力手ぶれ補正も頼りになるし、また色々画作りを変えられるのもいいですね!
また5.1chサラウンドマイクも、ホームシアターで聴いてみてサラウンド感がよく出ておりました。

逆に気になったのは、強力手ぶれ補正の不自然さと、液晶モニタ(ファインダーも)の見難さでしょうか。
強力手ぶれ補正はカメラを動かさないで固定ショットならばとてもいい感じにブレを押さえてくれるのですが、
歩き撮りやパン/ティルトして終わり際に画が「かっくん」「ぬるっ」と補正が行きすぎてしまうのが気になりました。
SONY CX500VやHX5Vの滑らかな手ぶれ補正を既に体験しているからかもしれませんが、
HF S21より断然小型なHX5Vの方が手ぶれ補正が滑らかなのはちょっと気になりました。

また、野外で撮影してみて液晶モニタが見にくくって何度も手で覆って目を凝らしてしまいました。
個人的にはDCR-TRV900の液晶モニタの見難さと似てると思いました。
みにくいのでファインダーを使ってみましたが、太陽光に影響されてかやはり見難かったです。

あと最短撮影距離の感覚が今まで使ってたカメラと違って、違和感を覚えました。

・・・と色々違和感も書きましたが総じてスンゴイいいカメラであることは間違いなしです。
いずれも慣れてくれば違和感も感じなくなるかと思いますので、HF S21のくせを上手く使いこなせるようになりたいですね。


…参考までに、NEX-5のほぼ同アングルなテスト映像です(笑)
ちょっとHF S21には酷なのですが・・・w

(E 18-55mm F3.5-5.6 OSS、クリエイティブスタイルはスタンダード)

やはりクローズアップ時の美しいボケ味は最高ですねw
(これでもF8前後に設定してるのです)

画作り設定をせず撮ってしまったためあまり色気のある画ではない感じですが、
やはりNEX-5はクリエイティブスタイルで画作りしてフィルタを付けレンズ交換して・・・色々いじりたいなと思いました。

またデジカメにしては内蔵マイクもそれなりにいい感じですが、やはりタッチノイズやカメラマンの吐息も敏感です。



・・・ちなみに記事にする撮影はこの年末年始に決行予定です!
上記のような撮り比べ的な事はいつも某媒体でプロの方がやられているので・・・あくまで素人な私は同じような事はせず、素人視線で、モニターレポートを書かせていただこうと思ってます(*^_^*)